⚪3-2 KC 12/28 EHCL IOWA HEARTLANDERS  

スコア

KC   110 2
IOWA 210 3

1st:A.Berraldo 1:50,Z.White 9:34
2nd:J.Billings 9:34

試合経過

1P
開始1分50秒、そうそうに先制点を奪い好調なスタートを切ったIOWA

じつはこの後ネット中継が乱れ、音声のみの中継に切り替えましたが、
私の英語力では詳しい内容は聞き取れず・・・

ただgame sheetを見る限り相変わらずの遺恨と言いますか、ミスコンダクトを含めたラフィングがあったようで
ゲームは荒れ模様

2P
9分54秒に3点目を奪い波に乗りかけたIOWA

ところが14分51秒プロとして2個目のファールを三浦が起こしてしまう。
その10秒後のキルプレーでKCに2点目のゴールを許し、1点差に迫られる

3P
前日3点を失い逆転を許した最終ピリオド。今日はしっかり守り切りたい。

残念ながら、追加点こそ奪えなかったものの1点を守り切ったチームは勝利。
下位にいるチームは連敗さえなければ、徐々に浮上していくので踏ん張っていきたい。

なお三浦選手は終了と同時にラフプレーを受け、出血した模様(未確認)
前日の後ろからのチャージといい、中心選手だからこその洗礼と言えばいいのかもしれないが
まだまだ長いシーズン、怪我には気をつけて欲しいと思うのと同時に

行き過ぎたラフプレーには毅然としたジャッジをお願いしたい。

チームスタッツ

試合日程

試合日程はこちら

にほんブログ村 その他スポーツブログへにほんブログ村
にほんブログ村 その他スポーツブログ アイスホッケーへにほんブログ村
PVアクセスランキング にほんブログ村

Follow me!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です